私が納豆BAR小金庵☆代表の吉田です。

はじめまして、納豆BAR小金庵の代表をしています吉田と申します。
今回、少しでも当店のことを知っていただきたいと思いブログをスタートしました。

 

父から受け継いだ「50年以上」の納豆製造メーカー

当店は、父の代から創業50年以上になる納豆メーカーです。
「なんで大阪で納豆なの?」と、よく聞かれます。

その答えはブログをご覧いただけたら、
少しづつわかってもらえると思います。

気ままに肩肘張らずに書き込みますので、
皆さんもゆる~りと、ご覧いただければと幸いです。

大阪納豆をどうしても直接販売したかった

当店が現在のようにお店を構えるまではずっと、
「催事」という形で販売しておりました。

そんな中、ある催事での出来事が忘れられません。
私が必死で納豆を売っているとご年配のご夫婦に声をかけられました。

お客様:「もしかして、こちらの納豆小金屋さん??」

私:「はい!そうです。」

お客様:「いつかお会いしたいと思ってたのよ!
私たちは20年以上小金屋さんの納豆しか食べていないの。
本当に美味しいもんね~。
もうこの納豆を知ってからほかの納豆が食べれなくなったんよ。
いつも美味しい納豆をありがとう!
これからも作り続けてくださいね。
作ってくださる皆さんによろしくお伝えください」

私:「ありがとうございます。これからも頑張ります」

こんな会話のやり取りをしながら私は胸が熱くなり、
こぼれそうな涙を必死でこらえたことを昨日のように覚えています。

こんなことがあって、

「どうしてもお客様に直接販売したい!!」

と、強く思うようになり、大阪納豆専門店「納豆BAR小金庵」を
2月にオープンいたしました。

これからもお客様に「美味しい!」と、感動していただけるよう、真摯に納豆作りそして販売と取り組んでいきたいと思っています。

納豆で食卓に笑顔が溢れまれますように!

それが弊社のミッションです☆彡

私が納豆BAR小金庵、店長の小林です。

 

はじめまして、納豆BAR小金庵の店長をしています小林と申します。
今回、ブログを始めるにあたり、簡単な自己紹介させて頂きます。

12776684_912863178820524_1090296392_o

年齢は不祥ということにいたしますが・・・
一言で言うとホントにホントに「食いしん坊!!」
美味しいものさえ食べてればご機嫌さんです(笑)
で、いつも食べ過ぎ状態の私です(笑)

納豆BARで働くようになって納豆の美味しさに目覚め、
食べない日が数日あると「食べたい食べたい、納豆が食べたーい!!」と、
思わず叫んでしまいます。

そんな私は、お客様にも美味しく納豆を召し上がって頂きたくて、
色々お話しさせて頂いております。時には納豆以外の食べ物のお話も(^^)

こんな私ですが今後ともよろしくお願いいたします。

納豆BAR小金庵で一番ビックリしたこと

納豆BAR小金庵が開店して早や10か月が経ちました。
思い出せばほんとに色々なことがありました。

今年の8月末にはなんと、関ジャニ∞の錦戸さんと大倉さんが
当店を訪問してくださったんですよ。

番組の中で中之島界隈をお二人が様々なお店を訪問され、
うちの店にも寄ってくださいました。

ビッグスターのご来店に緊張状態ではありましたが、
オンエアを見た友達が・・・

 

「あんた、納豆の説明 めちゃめちゃたくさんしてたな~。」

 

緊張しすぎて饒舌になってたかも・・・。
反省・・・。しゃべりすぎたか???

その後もファンの方が多く訪れてくださいます。

関ジャニ∞のファンの方って本当に素敵なんです。
番組の中で錦戸さんに、微妙なリアクションをされた商品を
お店に来てご試食されたファンの方が、

 

「美味しいやん!今度会ったら美味しいやんかって、言っといたるわぁ~!!」
「すごく、大阪な感じでしょ。ファンで大好きだけど 言うことは言うよぉ~」

と、いう感じ。私はこのファンの方のファンになってしまいました♪

これからも対面販売ならではの「お客様との対話」を大切にしたい!!
地域のお客様はもちろんのこと、遠方からお越しくださるお客様とも色々お話しさせて頂き、笑顔がいっぱいのお店にしていこうと思っています。

どうぞ皆様 今後とも「納豆BAR小金庵」をよろしくお願いいたします。